メイン

2007年05月12日

埼玉県立近代美術館で開催中の「澁澤龍彦——幻想美術館」へ。
シブサワの呪縛圏からはすでに遠いこともあり、醒めた感慨を抱く。

続きを読む "澁澤龍彦——幻想美術館|田中純" »

2007年01月26日

森美術館オープニング。

続きを読む "日本美術が笑う+笑い展|田中純" »

2006年10月18日

ビル・ヴィオラ展「はつゆめ」(森美術館)を観る(内覧会ではない)。これまで企画展などで作品数点を脈略なく観たことがあるだけだったので、90年代以降の作品をまとめてみられる今回の機会は貴重であった。

続きを読む "幽霊的イメージの時間——ビル・ヴィオラ展「はつゆめ」にふれて|門林岳史" »

2006年10月14日

森美術館の内覧会に足を運ぶ。アジア初の大規模な個展とのこと。来る度に迷う(学習できない)六本木ヒルズ内の迂路に興趣をそがれつつ会場へ向かう。水あるいは炎に包まれて人物が消失する《クロッシング》や、水中撮影を利用して天使めいたイメージを現出させた《ミレニアムの5天使》など、1990年代以降を中心とした作品が展示されている。

続きを読む "ビル・ヴィオラ展「はつゆめ」オープニング|田中純" »