Editorial in Progress | 編集進行記

vol.0 エステティクスの臨界 CRITICAL AESTHETICS

No.0 編集進行記 2006年07月26日

0号刊行に向けて

『SITE ZERO/ZERO SITE』はメディア・デザイン研究所を発行元として、年2回刊行される予定です。 この雑誌は、活発な社会・文化批評の場となることを目標に、幅広い分野からの未知の書き手の投稿を募るとともに、古典的なテクストの翻訳などによる埋もれた思想の発掘を積極的に行なっていきます。その趣旨については、田中純氏による巻頭言「批評零年 思想の胎動──批評零年のためのテーゼ」をご覧ください。 現在示されるべき思考を、示されるべくかたちで示す。このモットーをもとに、2006年7月31日、0号を刊行いたします。

ページの先頭へ