Index+Summary | 目次+サマリー

[翻訳]バリー・スミス/訳=柳澤田実|事物とその環境──アリストテレスから生態的存在論へ 2008年10月15日

本論冒頭見開きをpdfにてご覧いただけます。pdf.gif


バリー・スミス│Barry Smith
1952年生。オントロジー。ニューヨーク州立大学バッファロー校哲学科教授。著書=『Applied Ontology』『Biomedizinische Ontologie』『The Mystery of Capital and the Construction of Social Reality』など。http://ontology.buffalo.edu/smith/

柳澤田実│Tami Yanagisawa
1973年生。哲学、キリスト教思想専攻。南山大学人文学部専任講師。宗教的経験や美的体験など、従来人間の「精神活動」として捉えられてきた事柄を、行為と環境との相関関係において捉えなおすための方法論を探究。編著書=『ディスポジション──配置としての世界』特設サイト


ページの先頭へ